ポポロのアパレル日記

刺激的な事と服が好きなポポロのブログです。洋服、スイーツが好き。最近ははNetflixでテラスハウスを見ることにはまっている。

proclubのTシャツを徹底的にレビューする!!

 ここ最近はヘインズのビーフィーtを愛用していました。

先日友人と夏の浜辺で花火をしました。「アチっ!!」そこにはTシャツに大きく焼け焦げたあとがありました。これは全力で花火を楽しんだ証拠。きっとそうに違いない。

www.poporo3.work

 そんなこんなで、新たなtシャツに巡り合うべくネットサーフィンをしていくことにした。『ヘインズのパックTにしようか?いや、一枚で着るにはあまり良くないってブログで紹介されているな。』なかなか良さそうなブランドがに見つからない。厚めの生地を代表するブランドにREDKAPがあったのだが生産中止になったらしい。残念!!

 

 

 そんな中で気になる1着を見つけた。それが”proclub"

初めは、POLOCLUBと勘違いしていたが、ポロクラブではない。プロクラブだ!!

一枚900円という破格の値段で買えるブランドはなかなかないだろう。

すぐにヤフーショッピングで購入することにした。

今回は、4着購入した。

 

f:id:poporotan:20190821063746j:plain

proclub

 

 

 

 

 

PROCLUBってどんなブランド?

 今回紹介するproclubは、アメリカのロサンゼルスを発祥とするブランドである。

EMINEMなどのHIPHOPアーティストが着用し、世間を賑わせた。まだ日本での知名度は低くこれから人気の出るブランドだ。USA製で頑丈な作りが特徴的。

 

タグの表示

 タグにはブランドのロゴが大きく書かれている。

このタグで注目すべき点は、文字がプリントされるのではなく刺繍されているというところ。手間暇かけた、手作りのブランドなら未だしも、機械によって大量生産されるであろうこのtシャツのタグが刺繍なことには少し驚いたと同時にこだわりを感じた。

f:id:poporotan:20190823152828j:plain

タグの部分

 ヘビーウェイトで綿100%であることが確認できる。綿100%ということから、汗をしっかりと吸収する生地であることが想像できる。

f:id:poporotan:20190823152904j:plain

タグの裏地

 英語で注意事項が書かれている。理解に苦しむ単語があったので検索してみたら、これはスペイン語であるらしい。MAQUINAはスペイン語で機械という意味らしい。これ以上、翻訳してもあまり意味もないのでここまでにしておこうか。

 

サイズ感

 HIPHOPアーティストが好むように、このブランドはストリートファッションとの相性が良い。サイズ展開は、S〜3XLまで展開されている。3XLなんて誰が着るんだ??と思うのだが、ストリートファッションを愛するものにとっては大好物なサイズらしい。今回僕は、Mサイズを購入したがメーカーの表記では

着丈72.5㎝ 身幅51.5㎝ 袖丈59㎝。Mサイズにしては大きめの作りな印象を受ける。

 

洗うとどれくらい縮むのか?

 プロクラブのTシャツ購入者のレビューには洗うと縮むのでいつもよりもワンサイズ大きめのものを買うことが推奨されていたが果たして本当に縮むのか確かめてみた。

f:id:poporotan:20190823165941j:plain

シワがあるので今からアイロンをかける

一先ず、スチームアイロンでアイロンをかけ終わったので新品のものと比較する。

 

f:id:poporotan:20190823170033j:plain

黒色が新品 白色が一度洗濯してアイロンをかけたもの

 今回の一度の洗濯では約1㎝ほど着丈が縮んだことが確認できた。レビューにあったとおりワンサイズ大きめのものを買うことも検討するといいでしょう。

 

着用時の感想

①首回りがかなり詰まっていて、首にフィットするとが特徴的。人によってはこれが嫌いな人もいるだろうと思う。僕個人としては、最初は少し気になったが着て数分もすれば気らなくなった。むしろ、ヘインズの赤色のパックTのように、首回りがヨレてくる方が嫌だ。

 

②厚めのヘビーウェイトなだけに、乳首が透ける心配がない。

 

 

 
 
 

値段も安いが品質も文句なし!無地のTシャツをお探しの方は一度試してみてはいかがでしょうか?